2017 第4回 すし米コンテスト・国際大会にて”品質ランク賞”を受賞しました!

2018 新年明けましておめでとうございます!今年も「いしざか農園」をよろしくお願いいたします。

南魚沼産「しおざわ こしひかり」へのこだわり!

いしざか農園では、【昔ながらの純粋なコシヒカリ】にこだわって
おいしいお米を生産しております!(従来品種コシヒカリ)

【昔ながらの従来品種コシヒカリの特徴】
炊きあげた時のツヤとお米の風味が強く、冷めても甘みと粘り気が失わずに
大変美味しく頂く事ができます!

■従来品種へのこだわり

現在、市場で出回っている「魚沼産こしひかり」は、
実は、平成17年から品種改良された「いもち病に強い」
BLコシヒカリが主流になっています。

これは、魚沼産こしひかりに限らずに新潟県で作付けされている
コシヒカリのほとんどがBLコシヒカリであります。

従来品種との味の違いは歴然で、近年では新潟産コシヒカリの味が落ち
北海道の「ゆめぴりか」や山形県の「ツヤ姫」の方が美味いなど
噂されるくらい評価が下がっております。

昔からのブランド米の「魚沼産こしひかり」でもコシヒカリBLに他ブランドが混じってるような事案が発生していたり、
従来品種100%のこしひかりを小売店で入手するのは、困難になっています。

ほとんどの農家が病気に強く栽培しやすいコシヒカリBLへ移行する中
いしざか農園では「味」にこだわり昔ながらの品種のみを作り続けております。

歴史あるブランド米「南魚沼産しおざわこしひかり」の本当のおいしさを【五感で】
是非、ご賞味下さい。

■土壌改良へのこだわり

いしざか農園では、土壌改良の為に「石英閃緑岩」を主に海底生物を起源とするミネラル鉱物と
完熟堆肥を使用することで、根張りが良くなり作物の健康と栄養のある土壌作りをしております。

あいにく砂質で窒素量の少ない土地柄、土壌の為、秋には刈り取り後の籾殻を土壌に
混ぜることや、先ほどの栄養分をふんだんに土に与えてやることで、ふっくら柔らかい土壌が出来き、稲の根が地中深くに
根を張りやすくなり、栄養をふんだんに取り込む事で美味しいお米が育ちます。

こうしたこだわりの土壌改良によって、栄養をたっぷり溜め込んだ土で育てる事で
味と風味が格別の「南魚沼産しおざわこしひかり」が作られるのです。

■水へのこだわり【自然の恵み】

いしざか農園が位置する「しおざわ」は、 豊かな水源と新鮮な空気で
稲作に適した気候です。

なかでも、いしざか農園の水源は「三国山脈にある日本百名山の一つ巻機山
(標高1967m)の地下水がルーツ」上流に位置する越後上田・滝谷集落内から
湧き出でる栄養豊かな湧水により美味しく育ちます!

それ以外にも山々に囲まれた地形から昼夜の温度差が大きくお米の味に
とっても最適な条件なのです。

気候、土、水、全てがお米作りに適しているので自然に美味しい要素が
備わった環境、南魚沼の中でも特にしおざわ地域が美味しいお米を育てる
【特A産地】といわれる由縁なのです。

朝倉家具様とコラボ販売です!

良い品物です! 新潟市南区の国道8号線沿いに店舗を構える 加茂の桐タンス製造 朝倉家具様との コラボレーション企画品です! 昨年のフードメッセで朝倉社長と出会い、 コラボレーション企画を考案中という事で 私の考案していた...

続きを読む

精米品 出荷前のチェック。

ご注文⇒精米⇒製品チェック&梱包 ⇒発送。 上は2kg精米品です。 お客様からご注文が発生してから 精米したてをお届けします! 先ず、ご注文に応じた量目を精米します。 その後さらに色彩選別機を通し良米・不良米 を選別。さ...

続きを読む

もうすぐ新米です。

まだまだ青いですが・・・   実りの秋はすぐ其処に・・・   H29年産 新米予約承っております! 綺麗な水と、栄養蓄えた土で育った 昔ながらの従来品種のコシヒカリ、 味わってみませんか?...

続きを読む