アグリフードEXPO東京2017 見学③

【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 http://www.ishizakanouen.com/?p=708 ↑ 引き続き素晴らしい活動されていた方たちです。   Fermier Honnête様 有志農家さん5軒で構成された会社らしいです。 【高品質がスタンダード】 乳、卵などの特定原料を一切不使用。 メンバーが育てた一等米コシヒカリ

続きを読む

アグリフードEXPO東京2017 見学②

【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 http://www.ishizakanouen.com/?p=700 ↑前回に引き続き気になった出展者様をアップしたいと思います。 一瞬、どこの生産者だろうと思ったのですが、 JAのブースでした。 「米屋五郎兵衛」の商標登録してのブランド戦略。 JAの冠は極力控えめにしてあるところが粋な感じです。

続きを読む

アグリフードEXPO東京2017 見学

【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 Blog更新しました。(しばらくぶりに) 8/23(水)24(木)に東京ビッグサイトにて開催された 「第12回 アグリフードEXPO東京2017」に見学に行ってきました。 "BtoB"での展示商談会、「農」と「食」をつなぐ場として 全国各地の魅力あるブランド農産物を活用した6次化製品や 農産品を生産・製造

続きを読む

blog更新しました。

【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 7/15(土)追肥として バイオノ有機Sを30a当たり40kg散布しました。 バイオノ有機Sとは・・・ 天然原料だけでつくられた100%有機質の肥料なのです。 魚粕をつくるときにできる煮熟液(魚肉エキス)を濃縮して 米ヌカを加えて固めてあります。 そのため肥効がボカシ肥料よりも良く効き

続きを読む

blog更新です。 これから・・・

【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 本日、とある方たちに今後の南魚沼の 稲作農家の在り方、個の農家の稲作・精米技術について 自分の肥やしになるお話を伺いました。 かといって今後、いしざか農園の進むべき方向が ブレるつもりでも無く。 今までの意識がほんの少し変わり 前へ歩み進む方法が判り始めた気がします。 (否、これから判

続きを読む

Blog更新しました。中干し

【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 早いもので本田移植後1か月が経過しました。 6月に入ってからは気温が上がらず 苗の成長が気がかりでしたが 当農園の圃場はおおむね順調。 落水、中干しの開始です。 ~中干しの目的・効果~ ◆土中に酸素を補給して根腐れを防ぎ、 根の活力を高め、根が強く張る。 ◆土中の

続きを読む

【H29年度産 新米予約受付中!】

皆様こんにちは、 【昔ながらの純粋なコシヒカリ】 いしざか農園です。 今年の南魚沼は自分の体感ですが今の所、気温が低いような 気がします。暑い日は気温がぐーんと上昇しますが 雨が降ったり、風が吹いたりした日は例年より冷たい空気に 包まれるるような気がします。(あくまで私の体感ですが) さて、今年度の夏は?作柄は?どうなりますかね~? 【H29年度産

続きを読む

blog更新しました。玄米貯蔵について

皆様こんにちは 【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園では 当たり前の事なのですが玄米は低温貯蔵庫にてお客様の お手元に届くまで1年を通して新米から極力劣化しないように 努めております。むしろ雪国「南魚沼」は雪降り時期には 業務用冷蔵器の電源を切り真冬の外気(無茶苦茶寒いです) と同程度で熟成した頃のお米が美味いのです。 (雪室と同じ原理 低温

続きを読む

blog更新しました。 美酒と地野菜のアトリエ

皆様こんにちは、 【昔ながらの純粋なコシヒカリ】いしざか農園です。 本日は、当農園のお米を扱っていただいてる 素敵な宿のご紹介をします。 昨年の日本海側最大規模の商談会である フードメッセ2016で当農園のお米を気にいっていただき 2017年のお正月から 宿でお客様へ提供していただいてます。 美酒と地野菜のアトリエ 松之山温泉 

続きを読む

blog更新しました。清らかな水。

本日は当農園の水源のお話です。 すぐ上の部落に滝谷という集落があります その集落の田園の真ん中から 大地の恵みをいただいています。 夏でも足入れていると冷たくて 痛くなるほど・・・ 清水が凄い勢いで湧いてます。 H29年度産 新米予約受付中! ご注文・お問い合わせはHPより メールかお電話で・・・

続きを読む